漢方・生薬について >> 漢方薬・生薬英語表記

漢方製剤・生薬製剤・生薬用語の英語表記
Recommended Terminology for Kampo Products,
Conventional Crude Drug Products and Crude Drugs

この度、平成18年度からの厚生労働科学研究「生薬及び漢方処方の有用性評価方法・安全性確保と国際調和に関する研究」 (主任研究者:国立医薬品食品衛生研究所生薬部 合田幸広部長)の分担研究「漢方処方の同等性並びに品質確保等に関する研究」 のサブトピックのひとつとして、「漢方製剤・生薬製剤・生薬用語に関する英語表記(第1集)」および「同第2集」がまとまり、 生薬学雑誌 2008; 62(2): 80-90、および同 2009; 63(1): 11-21 に掲載されました。

日本漢方生薬製剤協会(日漢協)では、日本生薬学会のご許可をいただき、『生薬学雑誌』に掲載されました本表記集を 当協会のホームページに掲載することになりました。また、本表記集作成に携われました先生方の監修のもと、本表記集を検索しやすい形に再構成し、 あわせて掲載いたしましたので、ご活用ください。

なお、第1集、第2集とも、生薬学雑誌掲載後に判明した間違いを訂正したものを掲載しております。

監修:
合田 幸広 (国立医薬品食品衛生研究所 生薬部長)
竹田 忠紘 (慶應義塾大学 薬学部 教授)
木内 文之 ((独)医薬基盤研究所 薬用植物資源研究センターセンター長)
柴田 敏郎 ((独)医薬基盤研究所 薬用植物資源研究センター 北海道研究部)
仲井 由宣 (千葉大学 名誉教授, 製剤機械技術研究会名誉会長)


また、『一般用漢方処方の手引き(改訂)』などの英訳も掲載しております。




PDFファイルをご覧頂くには、Adobe AcrobatReaderが必要です。AcrobatReaderは、
左のリンク先から無償でダウンロードできます。