制作物のご紹介 >> ニューズレター >> 日漢協 ニューズレター 73号

日漢協 ニューズレター 73号

(第25巻 第1号)2008年5月

会員会社のページ


アサヒフードアンドヘルスケア株式会社
墨田区吾妻橋1-23-1  代表取締役社長 川村 光

弊社は、「食と健康」を企業理念に掲げるアサヒビールグループの中で、食品・薬品事業の中核を担う会社として、平成14年(2002)7月、アサヒビール薬品鰍ニアサヒビール食品鰍フ合併により設立されました。(平成20年1月には、ポーラフーズ鰍ニ統合して事業を拡大。)
昭和5年(1930)から販売しているロングセラー商品「エビオス錠」(医薬部外品)をはじめ、家族を守るサプリメントとして「デアナチュラ」、ダイエットサポート食品「スリムアップスリム」、ミント系錠菓「ミンティア」、バランス栄養食品「バランスアップ」、酵母エキス、フリーズドライの具材など、幅広い分野の商品の製造・販売を行っています。
お客様の口に入るものを扱う会社なので、「安全・安心」については、商品管理、品質面で特に力を入れており、全工場で「食の安全マネジメントISO22000」を取得しています。そのほかにも「エコアクション21」、国際規格の「ISO14000」を取得するなど、今後も、魅力的な質の高い商品を提供することで、お客様の健康で豊かな生活を応援するとともに、さらなる事業の拡大を図ってまいります。

アルプス薬品工業株式会社
岐阜県飛騨市古川町向町2-10-50  代表取締役社長 北川 俊彦

事業内容
当社は昭和22年(1947)に飛騨の山野に自生する薬草を利用して医薬品の製造を始めて以来、60年余り創業致しております。 現在では高度な合成・抽出・成分単離技術を用いて医薬品原薬の他、食品添加物、飼料添加物、健康食品等も生産しており、年間約800社の国内および海外メーカー様に約700品目の製品を供給させて頂いております。
徹底した品質管理による信頼と実績
品質管理ではGMPに基づく品質保証システムを確立し、高い安全性と高品質を両立した原薬製造が可能です。また、米国FDAによる査察経験が自社製品6回、受託製品3回の計9回と豊富にあり、平成19年(2007)には天然物由来製品での承認前査察(PAI)の受入実績もあります。
厳選された高品質原料の安定供給
中国にも現地法人を有し、東南アジア各地をはじめ世界各地から厳選、且つ安定した原材料の調達ルートを確保しております。また、生薬エキス・漢方エキス・成分単離品をはじめとする天然物由来の高品質な製品を多数製造しております。

株式会社 三九製薬
富山県中新川郡上市町若杉55番地  代表取締役 西村 一郎

弊社は、企業整備令により昭和17年(1942)、東亜製薬株式会社として創業。以来、丸剤入かぜ薬、頭痛薬、赤玉はら薬、六神丸、人参サフラン湯など配置家庭薬を製造し、富山の薬売りの皆さんにより全国に配置販売されてきました。昭和40年代後半から漢方に着目し、[根湯を手始めとし、基本により忠実な漢方薬を念頭に漢方薬の研究を始め、昭和50年代からは、漢方薬の製造販売に取り組み、主に配置家庭薬として、一部ドラッグストアに販売してきました。
平成15年には、中国国営企業三九企業集団の日本法人の出資を受け、(株)三九製薬の子会社となり、その後、平成19年4月には親会社である(株)三九製薬と合併し、同時に社名を株式会社 三九製薬と変更し、現在に至っております。
これからもよりよい漢方薬を市場に供給する企業として、皆様の健康維持に寄与していきたいと考えています。