制作物のご紹介 >> ニューズレター >> 日漢協 ニューズレター 74号

日漢協 ニューズレター 74号

(第25巻 第2号)2008年9月

会員会社のページ


株式会社カーヤ
大阪府吹田市垂水町3-4-11  代表取締役 佐々木泰介

昭和49年(1974)2月 名古屋市南区に株式会社カーマのグループとして株式会社カーマメディシンを設立。『安全を重視した自然派志向の製品供給』が私たちのモットーであり、主として一般用医薬品・医療用医薬品ならびに健康食品の諸原料の輸入および販売の業務を行ってまいりました。現在は、本社を大阪府吹田市に移転し、社名も株式会社カーヤに変更して、一般用医薬品・健康食品等の諸原料の輸入販売を主な業務としております。
一般用医薬品の製造は、中国の天津泰達薬業有限公司と提携し、粉末顆粒・エキス顆粒等の製造を依頼しており製品を輸入し国内販売をしております。
健康食品の諸原料の入手は、日本国内はもちろん中国・インド・ミャンマー・ペルー等海外からも輸入しており、バルクや加工製品にて国内で販売しております。品質管理につきましても、経験と知識が豊富なスタッフにより入念に検査をし、弊社モットーである『安全の重視』に心がけております。
今後も一般用医薬品を中心にして業績をあげ、お客様の健康づくりのため社会に少しでも貢献できる企業になれるよう社員が一丸となって鋭意努力していきます。

ジェイドルフ製薬株式会社
滋賀県甲賀市土山町北土山2739-1  代表取締役社長 井上昭

ジェイドルフ製薬株式会社は創業以来、疾病の治療や人の健康に役立つ天然物由来の成分に着目して、さまざまな商品の開発に取り組んできました。
近年、医療がますます高度化する一方で、日常の医療環境において病める人にわかりやすく温かみのある治療が求められつつあり、人に優しい医療にサポートされた治療予防またはケアが21世紀の課題といわれています。
私たちは、消化器系の症状改善に関連する商品群を提供する中で「快腸」という文化を提案しています。食生活の変化や社会のストレスによって、腸に大変な負担が掛かっています。腸が快適にはたらいてこそ、人は健康を実感できます。ジェイドルフ製薬は腸に関連する商品を通じて、医療と手を携えつつ人々の健康を考えていく企業をめざしています。
今後ますますQOLの向上が求められる時代、総合的に人の健康を見つめて人々の健康増進を通じての豊かな社会の実現を願って、私たちは「人に優しい医療をサポートするために何が提供できるか」を大きなテーマとして挑戦していきたいと考えています。