制作物のご紹介 >> 小冊子 >> ストレスと漢方 ―ストレスと上手に付き合うために―

ストレスと漢方 ―ストレスと上手に付き合うために―

【コラム】 西洋薬と漢方薬を併用するときは医師に相談を

ストレスと関連する病気のために、西洋薬を飲んでいる人は少なくありません。西洋薬と漢方薬の併用はある意味、理に叶った治 療でもあります。その理由は、漢方薬が併用している西洋薬の副作用を抑えたり、西洋薬で対症療法をしながら、漢方薬で体質そのも のを改善する根本療法をする場合に、この両者を併用することが良くあるからです。

2種類以上の薬を併用する際に問題となるのは、それぞれの薬の効果が十分に現れなかったり、逆に薬効が増強されすぎてしまう など、思わぬ現象が生じることです。漢方薬と西洋薬の併用では、このような心配はほとんどありませんが、なかには併用を避けた ほうが良いケースがあります。どちらも同じ医師から処方してもらうか、それぞれの医師に薬の種類を伝え相談してください。