お知らせ一覧 >> 催し物のご案内 >> 市民公開講座(日本東洋医学会と共催)

市民公開講座(日本東洋医学会と共催)

漢方と鍼灸の知恵で幸せに生きる〜オキシトシンの恵、未病と養生〜
日時 平成29年6月4日(日) 14:30〜16:30
会場 名古屋国際会議場 4号館 白鳥ホール
司会 山口 英明 先生 (公立瀬戸旭看護専門学校校長)
木許 泉 先生 (広瀬クリニック院長)
プレトーク 髙村 光幸 先生 (三重大学附属病院漢方外来)
講演1 「東洋の叡智が現代に蘇る〜オキシトシン健康法〜」
高橋 徳 先生 (ウィスコンシン医科大学教授/統合医療クリニック徳院長)
講演2 「漢方の知恵〜未病と養生〜」
丁 宗鐵 先生 (日本薬科大学学長)
講演内容 → この講座のチラシを見る  PDF形式・1,43MB
→ 日漢協トピックス掲載記事
第1部/自然のチカラで美しく健康に―心と体に効く漢方
第2部/映画をつくり続けて
日時 平成28年6月5日(日) 14:00〜
会場 サンポートホール高松 3F 大ホール
第1部
座長
野萱 純子 先生 (社会医療法人財団大樹会 総合病院回生病院 女性漢方外来)
第1部
演者
講演1 「その不調、漢方にできることがあります」
塩田 敦子 先生 (香川県立保健医療大学 看護学科)
講演2 「漢方の知恵でポジティブ・エイジング」
木村 容子 先生 (東京女子医科大学東洋医学研究所)
第2部
演者
三者対談「映画をつくり続けて」
山田 洋次 氏 (映画監督)
梅津 龍太郎 氏 (ラジオキャスター・プロデューサー)
岩瀬 弥永子 氏 (ラジオパーソナリティー)
講演内容 → この講座のチラシを見る  PDF形式・427KB
→ 日漢協トピックス掲載記事
「何となく…」に応える東洋医学です。
日時 平成27年6月14日(日) 14:20〜16:20
会場 富山国際会議場 3F メインホール
演者 講演1:「漢方医の眼で観る、病気の成り立ちと悪化要因」
田原 英一 先生 (飯塚病院 東洋医学センター 漢方診療科)
講演2:「良い漢方医の選び方」
伊藤 隆 先生 (東京女子医科大学 東洋医学研究所)
講演内容 → この講座のチラシを見る  PDF形式・210KB
→ トピックス掲載記事
講演:漢方名称物語/講談:漢方復興物語
日時 平成26年6月29日(日) 13:30〜
会場 有楽町東京国際フォーラム ホールC
演者 講演:漢方名称物語  漢方薬の名前はなぜ難しいのか
三浦 於菟 先生(社団法人日本東洋医学会 東京都部会長/東邦大学医学部客員教授/吉祥寺東方医院長)
講談:漢方復興物語  漢方復興の祖、和田啓十郎伝
神田 香織 先生(講談師)
講演内容 → この講座のチラシを見る  PDF形式・2,043KB
→ ニューズレター掲載記事
医療とは、人生とは
日時 平成25年6月2日(日) 13:40〜15:40
会場 城山観光ホテル 2F ロイヤルガーデンA
座長 丸山 征郎 先生
(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科システム血栓制御学(メディポリス連携医学)講座) 
演者 堂園 凉子 先生(インターナショナルメディカルクロッシングオフィス)
講演内容 → この講座のチラシを見る  PDF形式・700KB
→ ニューズレター掲載記事
糖尿病・生活習慣病と糖質制限食
日時 平成24年7月1日(日) 14:30〜16:00
会場 国立京都国際会館(京都市左京区岩倉大鷺町422番地)
(地下鉄烏丸線「京都駅」から20分「国際会館」駅下車 4-2出口から徒歩5分)
司会 吉田 麻美 先生(医療法人恒昭会藍野病院 内科) 
講演 江部 康二 先生(財団法人高雄病院 理事長)
講演内容 → この講座のチラシを見る  PDF形式・508KB
→ ニューズレター掲載記事
漢方と食
日時 平成23年6月12日(日) 14:00〜16:00
会場 札幌コンベンションセンター(札幌市白石区東札幌6条1丁目)
(地下鉄東西線「東札幌」駅下車徒歩8分)
講演内容 講演1 「漢方と医食同源―なにを食べればよいか」
本間 行彦 先生(北海道漢方医学センター附属北大前クリニック・北海道大学名誉教授)
講演2 「漢方でいきいきと健康に生きる。」
貫田 桂一 先生(ヌキタ・ロフィスド代表・フードディレクター)
→ この講座のチラシを見る  PDF形式・2,342KB
→ ニューズレター掲載記事
ビューティフルエイジングと漢方 〜美しく年を重ねる〜
日時 平成22年6月5日(土) 14:00〜17:00(開場13:00)
場所 名古屋国際会議場 白鳥ホール (〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1)
TEL:052-683-7711 FAX:052-683-7777
司会 花井 美紀(NPO法人ミーネット)
講演内容 講演1 「凛として生き抜く女性のための漢方の知恵」
廣瀬 玲子 先生(岐阜県総合医療センター女性外来)
講演2 「体を耕す― 整膚美容法― 家庭で簡単にできるシミ・シワの減少の実技」
蔡 晶 先生(世界整膚連盟整膚美容師会会長整膚学園教務部長)
講演3 「漢方で多病息災」
丁 宗鐵 先生(東京女子医科大学特任教授)
→ この講座のチラシを見る  PDF形式・375KB
→ ニューズレター掲載記事
認知症をめぐって
日時 平成21年6月20日(土) 13:00〜16:00
場所 東京慈恵会医科大学 中央大講堂 (東京都港区西新橋3-25-8)
司会 落合 和徳 先生(東京慈恵会医科大学 産婦人科)
足立 秀樹 先生(日本漢方医学研究所)
講演内容 講演1 「認知症と成年後見制度」
新井 誠 先生(筑波大学法科大学院教授)
講演2 「認知症の漢方治療」
蓮村 幸兌 先生(愛全園施設長)
講演3 「脳老化と認知症 —漢方医学の挑戦—」
荒井 啓行 先生(東北大学加齢医学研究所・加齢脳・神経研究部門教授)
→ この講座のチラシを見る  PDF形式・724KB
→ ニューズレター掲載記事
ストレス社会と漢方
日時 平成20年6月8日(日) 13:30〜15:50
場所 仙台国際センター 大ホール
開会挨拶 荒井 啓行 先生(第59回日本東洋医学会学術集会 会頭)
(東北大学加齢医学研究所 加齢脳・神経研究部門 加齢老年医学研究分野 教授)
司会 千葉 庸夫 先生(赤石病院小児外科 総合診療科 医長)
一條 正枝(アナウンサー)
講演内容 講演1 医者のいらない暮らしをしよう
丁 宗鉄 先生(日本薬科大学 教授)
講演2 漢方でストレスと上手につき合おう
木下 優子 先生(日本大学医学部内科学系統合和漢医薬学分野 医局長)
→ この講座の詳細を見る  PDF形式・577KB
→ ニューズレター掲載記事
−チャングムと漢方−
日時
平成19年6月15日(金) 13:00〜15:30
場所
広島国際会議場(フェニックスホール)  〒730-0811 広島市中区中島町1-5
講演内容
講演1
漢方医学の知恵で循環器病(心臓病、高血圧症など)を乗り越えましょう
−特に食養生の面から−
山本循環器内科医院 院長 山本 廣史 先生
講演2
知って得する漢方の知恵−チャングムの監修を終えて−
千葉大学大学院医学研究院 和漢診療学 教授 寺澤 捷年 先生
講演3
生活習慣病と太極拳
東洋病院 院長・
日本オリンピック委員会強化スタッフ スポーツドクター 清水 寛 先生
→ この講座の詳細を見る  PDF形式・425KB
→ ニューズレター掲載記事
漢方でいきいき美しく
日時
平成18年6月23日(金) 13:00〜15:30(開場12:00)
場所
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)5階大ホール
講演内容
基調講演
漢方ってどんなもの?〜漢方が注目されるわけ〜
北里研究所東洋医学総合研究所所長 花輪 壽彦 先生
講演1
漢方でいきいき〜メタボリックシンドロームにまけない健康づくりを〜
藍野病院内科、大阪医科大学第一内科漢方外来 吉田 麻美 先生
講演2
漢方で素肌美人に
大阪市立大学大学院医学研究科皮膚病態学助教授 小林 裕美 先生
講演3
つらい痛みに漢方を〜肩こりや腰痛を我慢していませんか?〜
日本医科大学附属病院東洋医学科医局長 古賀 実芳 先生
講演4
女性に効く漢方薬〜輝くあなたのために〜
藍野学院短期大学教授 後山 尚久 先生
パネルディスカッション 
「心と身体の若さを保つために」
コーディネーター: 後山 尚久 先生
パネリスト: 花輪 壽彦 先生・吉田 麻美 先生・
小林 裕美 先生・古賀 実芳 先生
→ この講座の詳細を見る
→ ニューズレター掲載記事
暮らしの中の漢方
日時
平成17年 5月 22日 (日) 13:30〜15:30
場所
富山国際会議場3Fメインホール
講演内容
演題
「抗老化と漢方」
北里研究所東洋医学総合研究所 所長 花輪 壽彦 氏
演題
「私の漢方体験談」
富山医科薬科大学和漢薬研究所
生薬資源科学分野教授 小松かつ子 氏
→ この講座の詳細を見る
患者さんからの目からみた漢方
日時
平成16年 6月 27日 (日) 13:00〜15:00(開場12:30)
場所
パシフィコ横浜 会議センター3F 303、304会議室
講演内容
演題
「スポーツにおける東洋医学」
YOKOHAMA FC ゼネラルマネージャー 奥寺 康彦 氏
演題
「音楽療法と漢方」
作曲家 服部 公一 氏
演題
「私の漢方体験談」
常葉学園大学外国語学部 教授 ロベルト・オエスト 氏
→ この講座の詳細を見る
漢方いきいき健康法
日時
平成15年 5月 16日 (金) 14:00〜16:30
場所
アクロス福岡 4F国際会議場
講演内容
演題
「東洋医学で健やかな人生を」
順天堂大学医学部 丁 宗鉄 先生
演題
「アトピー性皮膚炎は漢方で治そう」
アオキ・クリニック 二宮 文乃 先生
→ この講座の詳細を見る
日時
平成13年 6月 16日 (土) 14:00〜15:45
場所
共催ホール (札幌市中央区北4条西1丁目)
講演内容
演題
「根拠に基づいた医療と漢方の将来」
東海大学教授・参議院議員 武見 敬三 先生
演題
「漢方で元気に笑おう」
コメディアン 谷 幹一 さん
演題
「漢方でこんなに治るアトピー性皮膚炎」
日本東洋医学会評議員・日本皮膚科学会 功労会員 二宮 文乃 先生
日時
平成12年 6月 24日 (土) 14:00〜16:00
場所
国立京都国際会館 アネックスホール (京都市左京区宝ヶ池)
講演内容
演題
「肝炎に対する最新の治療と漢方」
東京女子医科大学 東洋医学研究所副所長 佐藤 弘 先生
演題
「漢方薬の副作用問題について」
北海道漢方医学センター付属北大前クリニック院長 本間 行彦 先生